まちかど情報室 12月2日 (万年筆、定規、サル顔)年賀状でごあいさつ

SPONSORED LINK

12月2日(年賀状でごあいさつ)が今日のテーマ。
万年筆、はがき用定規、サル顔加工サービスが紹介。
こだわった年賀状を書くのに役立ちます。

万年筆が筆のような太い字、細い字が書ける

商品:ふでDEまんねん

≪楽天市場≫

≪アマゾン≫

セーラー万年筆 万年筆 プロフィット ふでDEまんねん 紺 特殊ペン先 10-0212-740

企業:セーラー万年筆

ペン先の角度が40度に曲がっていて筆で描いたような太いところ、細いところが書けます。毛筆のような力強い字が書けるペンです。

はがきのあて名用定規(バランスよく書けます)

商品:スットカケール

≪楽天市場≫

めざましテレビでも紹介されました。
年賀状やはがきのあて名や名前が歪んでしまう心配はありません。
縦書きの宛名を揃えられる定規に年賀状をはさみます。
そうすると名前や住所欄が穴が開いていて横の黒い線に沿ってかくだけで真っ直ぐに書けます。

名前でも3文字、4文字、5文字とあります。
字のバランスも大事ですが、それも3、4、5文字用のラインに沿ってかけばバッチリ、バランスがとれたあて名書きができます。
苦手な宛名書きもさっとできますよ。

写真をさるに加工できるサービス

商品:さるMIX

企業:日本郵便株式会社

顔写真をサルにアレンジするサービスは郵便のホームページで提供している無料サービスです。
自分の顏の写真をネットで撮影もできます。

猿でも8種類のさると自分の顏を合体させたサル顔を作ります。
人それぞれに個性ある猿がおができます。

そのまま年賀状にプリントできるのでオリジナルの年賀状が簡単にできるというわけです。

まとめ

年賀状の受付は12月15日からです。そろそろ準備が必要です。
今日の放送を見たら簡単に、しかも凝った年賀状が安くできそうです。
メールやラインでしてた新年のあいさつも年賀状はがきでかくのもいいなと思いましょた。^^
まだ我が家は買ってないんです。急いで用意しようと思います。
イラストなしのやつで☆
イラストは郵政省のWEBサービスを利用します

明日のまちかど情報室 12月3日(木)の予告、
師走、汚れや疲れなどをすっきりさせるアイデアです。

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする